たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

【14歳女子に何が・・・】友人宅から現金〇〇円を盗む!その使い道が一同驚愕!

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

またも信じられない事件が起こりました。

 

残念でなりません・・・。

 

友人宅から現金1000万円を盗んだとして、警視庁少年事件課は16日、東京都江東区の区立中3年の少女(14)を窃盗容疑で逮捕したと発表しました。

 

少女は盗んだ現金を中学校の同級生10人ほどに配っていたのです。

 

容疑を認め、「同級生から仲間はずれにされているようなストレスを感じていた」と供述しているのです。

 

14歳と聞いて驚きですよね??

 

私の息子と年齢が同じです・・・。

 

もし、息子がこのような行為をすれば、親としてどうすればいいのか分かりません・・・。

 

 

 

 

詳しい経緯は?何に使っていた?

逮捕容疑は1月初旬~2月27日、同区の友人宅に保管されていた現金1000万円を盗んだとしています。

 

警察にによると、2月中旬に少女の母親が、娘の部屋のクローゼットから1000万円が入ったトートバッグを見つけました。

 

少女は「知らない男から預かった」と説明しましたが、その後、数十万~100万円を小分けにし、同級生に学校や通学路で手渡していたのです。

 

少女は友人宅に度々、遊びに行っており、現金の存在を知っていたそうです。

 

少女の母親が警察に相談するなどして友人の母親が被害に気付き、3月3日に警視庁に届け出たのです。

 

少女や同級生の一部は金を使ったとみられ、これまでに790万円が回収されています。

 

警察はいじめはなかったとみているが、事件の背景や金の使い道を調べているようです・・・。

 

 

いじめはなかった・・・

個人的にはこの言葉が気になりますね。

 

いじめではないから、盗んだ本人が悪いとも聞こえます。

 

まだ未成年ですが、善悪の判断はつけることができるでしょう。

しかし、それを超えるほどのストレスが彼女にあったのではないかと思います。

 

 

 

 

友人関係が極めて大きい問題では!?

 

中学生の多感な時期に、友人関係を巡るトラブルは珍しくないと思います。

 

直接的ないじめが無いにしても、SNSなどを通した裏のいじめも決して珍しくありませんよね!?

 

さらに、いじめとはいかないまでも、人間関係のもつれから過剰に相手に神経を使うケースもあると思います。

 

同級生10人ほどに現金を配っていたとのことですが、受け取った同級生にも問題はあると思います・・・。

 

中学生がそんな多額な現金を入手することはできないのですから、第三者に連絡・相談する方法はあったと思います。

 

この容疑者の少女を一方的に責めるのは気の毒な気がします・・。