たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

ジェニファー・アニストンとアダム・サンドラー、Netflix映画で共演

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

ジェニファー・アニストンとアダム・サンドラーがNetflixのコメディ映画で共演するようです。

 

この二人、以前には「ウソツキは結婚のはじまり」でも共演していました。

 

ジェニファー・アニストンといえば、ブラッド・ピットの元妻としてとても有名です。テレビドラマ『フレンズ』がヒットしたため、映画女優というよりは、テレビドラマ女優というイメージのほうが強いように感じます。

いっぽう、アダム・サンドラーはコメディ俳優として有名です。日本ではものすごい人気というほどではありませんが、「ピクセル」の俳優といえばわかる人も多いのではないでしょうか。

 

そして今回、共演する映画はNetflixもの。Netflixは、スピルバーグが「アカデミー賞にノミネートされるべきではない」と発言して最近話題になりました。
たしかに、Netflixだと映画を劇場で観るわけではありませんので、「TV映画」を観るような感覚がありますね。

 

Netflixは、DVDレンタルサービスでその歴史をスタートさせました。現在は映像ストリーミング配信サービスとして、世界中で会員数は一億人を超えている超巨大な会社となりました。

 

オンライン動画配信サービスというと、日本ではdTV、Hulu、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオなどたくさんありますが、Netflixはオリジナル映画に力をとても力を入れています。

 

オリジナル映画の質は高く、配信映画というとB級な印象を受けますが、「クローバーフィールド・パラドックス」や「ブライト」、「アナイアレイション」など、なぜ劇場公開しないのかと感じるほどの大作がたくさん制作されています。
「クローバーフィールド」の続編がNetflixでしか観られないというのも凄い話ですよね。

 

出演している俳優も、ウィル・スミスやナタリー・ポートマンなど、一流どころが出演しています。
ウィル・スミスはギャラが一本20億円とも言われていますから、制作費用も大型の映画並みなのではないでしょうか。

オリジナル映画制作上の足かせはあまりないらしく、大作でもグロいシーンが多い作品が多いように思えますが。

 

特にネットが速い環境でなくても、ストリーミング配信が止まってしまうこともなく、安定して映画やドラマを観ることができます。テレビで観たいなら、ChromcastやAmazon Fire TV Stickを使用すれば大画面で観ることも可能です。最近はNetflixに対応したテレビもあります。

 

Netflixは、無料期間が1ヶ月なので、お試しで使ってみるのも良いかもしれません。