たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

【TBSアナ失態!】『ビビット』でザギトワさんにしたした質問とは?

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

TBSアナウンサーの梶尾正明アナウンサーが失態を犯しました!

 

4月5日放送の『ビビット』(TBS系)で、平昌オリンピックの女子フィギュアスケートで金メダルに輝いたロシアのアリーナ・ザギトワ選手に対して、フリーアナウンサーの堀尾正明氏が「好きな男性のタイプ」を聞いたのです。

 

 

 

番組内での様子は?ザギトワさんの反応は?

「番組では、まず真矢ミキが『羽生結弦選手についてどう思うか』を聞くと、ザギトワは『彼はとても強い人だと思う』と返答。そのいい流れをぶった切ったのが、堀尾でした。

 

『とても動物がお好きなようですけれども、どんなタイプの男性をボーイフレンドにしたいですか?』という質問に、真矢たち女性陣からは

 

『早いですよ』

『関係あります?』

『15歳ですよ』

『どんな質問ですか?』

 

といった声が飛び交ったのです。

 

コレ、職場の女性への発言なら、完全にセクハラ発言ですよね!?

 

 

 

さすがに、スタジオの不穏な空気を察した堀尾アナは、笑みを浮かべながらも口を真一文字に結びにし、やや顔をこわばらせていました。

 

 

ザギトワも明らかに眉をひそめて困惑した様子だったのです・・・。

 

そして、

『正直言ってあまり考えたことがないんですね、男性のこと。なので、あんまりいい質問じゃない』と、50近くも歳の離れた堀尾にダメ出ししたのです。

 

堀尾アナは即座に『すみませんでした』と謝罪し、質問を撤回しました。

 

しかし、スタジオのスタッフからは、なんとか場を和まそうと、わざとらしい笑い声が起きていたというのです。(汗)

 

 

オイオイって感じの堀尾アナのこの言動ですが、やはりこれだけでは終わらなかったようです。

 

そりゃそうですよね~。

 

 

 

放送後にバッシング続く!

インターネット上では堀尾バッシングが巻き起こり、トレンドワードに「堀尾正明」という普段は見慣れない言葉が急上昇したのです。

 

ちなみに、翌6日の『ビビット』では黙っている場面が多かったようですが、堀尾氏とはどんな人物なのでしょうか?

 

私なりに調べてみました!

 

 

 

堀尾正明アナとは?出身大学は?

 

★プロフィール★

生年月日

1955年4月24日

 

学歴 

早稲田大学第一文学部哲学科卒

 

経歴

1981年4月~2008年3月 NHKアナウンサー

(北九州放送局→福岡放送局→大阪放送局→東京アナウンス室)

第10回徳川夢声市民賞受賞(2010年度)

 

 

 

 

 

堀尾はNHKからフリーに転身していたのですね。

 

NHK出身のアナといえば草野仁のようにまじめなイメージが強いですが、堀尾は異色というか浮いている存在だったとか・・・。

 

野球中継の実況を務めたときも、試合そのものではなく観客の少なさを実況して上司に怒られるといったことが、よくあったようです。

 

また、3月末でNHKを退社した有働由美子アナの相談によく乗っていたようで、『とにかく自分らしく、NHKに染まるな』という旨のアドバイスを送り、彼女のフリー転身を後押していたようです。

 

アドバイスですか・・・。

 

どのようなアドバイスをしたのか具体的に知りたいところです。(汗)