たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

あの人気バンド元ボーカルが〇〇障害に!状態はどうなの?活動はどうなる?

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

『今すぐキスミーWOWWOW♪』で知られる人気ロックバンドのボーカルの渡瀬マキ(49)さんが公式のホームページで機能性発生障害であることを明かしたのです。

 

 

 

今の若い人はこの、渡瀬マキさんのことを知らない人は多いと思いますが、私達の世代である40代には昔かなり人気がありましたね~。

 

 

 

まずは渡瀬マキさんについて整理しましょう!

本名

渡瀬麻紀

 

年齢

1969年2月22日

 

血液型

O型

 

出身

三重県鳥羽市

 

職業

シンガーソングライター

 

愛称

チャンマキ

 

松田聖子に憧れ歌手を目指します。そして1986年にヤングジャンプクイーン、グランプリを受賞して芸能界に入るのです!988年にリンドバーグを結成して1989年にデビューしました。

 

1997年に同バンドのギター平川達也と結婚をして2014年の現在は2児の母として子供服の販売などを行っていたのです。

 

 

機能性発生障害ってどんな症状なの?原因は?

ちょっとあまり聞きなれない言葉ですよね!?

 

そこで私なりに調べてみました。

 

声帯(せいたい)に病変がないのに、発声機能の異常による音声障害を呈する病気の総称で、精神的問題(心因)が多少なりとも関連しているのが特徴です。

 


心因性失声症、音声衰弱症、けいれん性発声障害が代表的な疾患でなのです。

 

それでは、少し具体的にご説明します!

 

 

 

ちゃんと付いてきて下さいね♪

 

■心因性失声症

 

突然、声が出せなくなります。せきをさせると声帯の運動がよくなります。

精神的ショックが原因となることが多く、若い女性に多い傾向があります。

 


音声衰弱症

最初は、ふつうに発声できるのに、徐々に声が弱々しくなっていきます。これも大部分が心因性です。

 


■けいれん性発声障害

のどの圧迫感が強く、しぼり出すような声になります。声帯を動かす筋肉が、発声するときに異常に強く収縮した過緊張状態になっています。

心因やストレスが誘因になっていることが多いものです。心因以外の原因も関与していると考えられていますが、まだ明らかではありません。

 

 

渡瀬マキさんの状態は?

昨年から不眠、食欲不振、頭痛、吐き気などの体調不良を訴え、いくつもの病院で診察を受けてきたが、このほど、病名の診断を受けたのです。

 

本人は

「昨年より体調を崩し、だんだんと身体が弱っていき、いつも苦しくて、何も楽しめなくなった」

 

「のどに違和感を感じ始め、会話も苦痛になり、しゃべろうとすると声が出ない状態が続いた」

 

と苦しかった病状を話しているそうです。

 

現在は試行錯誤を繰り返しながら治療を行っていて、「昨年から比べたらとてもよい」

「散歩の距離も長くなり、家で軽い筋トレも始めた」

と報告しています。

 

「焦らずに頑張らず、きちんと治療をすることが最善の策」だとして、ファンに「次に会える時は心から笑顔で会いたい。元気でいてね」などと呼び掛けているのです。