たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

【速報】大分県で土砂崩れ!住宅土砂に埋まる!安否は?

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

 またしても、自然の恐ろしを目の当たりにする災害が発生しました!!

 

11日未明、大分県中津市で住宅の裏山が崩れました。住宅3棟が土砂に埋まり、住民6人の安否が不明となっています。

 

住宅3棟ということなので、かなり大規模な土砂崩れだったのでしょうね・・・。

 

 

 

詳しい情報は?土砂崩れの原因は?

午前3時50分ごろ、中津市にある耶馬渓町で近所の住民から「裏山が崩落して何軒かが巻き込まれた」と通報がありました。

 

消防によりますと、土砂崩れは約100メートルの範囲で発生していて、高さ50メートルまで土砂が積もっているところもあるということです。

 

この崩落で現場周辺にある住宅4棟のうち3棟が巻き込まれ、20~90歳代の男女6人の安否が不明だという。市は災害対策本部を設置し、県を通じて自衛隊の派遣を要請しています。

 

土砂崩れのなかに居るのでしょうか?

 

一刻も早い救護が急がれます!

 

大分地方気象台によると、同町内では8日以降、0・5ミリ以上の雨量が観測されておらず、今月の観測雨量は、6日が4・5ミリ、7日が1・5ミリだった。山が崩れた原因は分かっていないということです。

 

雨が降っていないのに土砂崩れですか??

 

近い日に雨が降っていて地盤が緩んでいたとかないのでしょうか?

 

 

 

土砂崩れの場所は?

土砂崩れが起きた現場は、中津市の中心部から南におよそ20キロ離れた、山あいの地区です。

 

中津市役所の耶馬溪支所によりますと、現場は山あいを流れる金吉川に沿った低地に住宅が点在していて、周辺の山は急な斜面になっているところもあります。

 

土砂崩れに巻き込まれた現場では、山のふもとに数軒の住宅が集まっています。

 

実は私の実家も家の裏が山で、大雨の時は少し恐かったです・・・。

 

今は、土砂崩れなどがないように工事がされており、田舎の両親は安全に過ごしています。

 

もし、少しでも土砂崩れの可能性があったのなら、行政の対応はどうだったのかも気になるところです・・・。

 

 

 

全国各地で発生する自然災害に注意が必要!

土砂崩れに限ったことではありません。

自然災害は一瞬にして私達の大切な命を奪います。

 

特に地震は要注意ですね!!

 

これからの季節だと台風による災害も予想されます。

 

台風は事前に進路が予想されていますので、しっかりと情報を収集して、なるべく外出は控えるように心がけないといけませんね・・・。

 

私達、一人ひとりのこころかげから自然災害をなるべく抑えることができると思います。

 

 

6名の無事を祈りたいと思います。