たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

職場の人間関係がストレスなときは!

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

仕事をしていると、いろいろなことに悩むことが多くなります。悩まないなんて人はいませんね。そしてその中でも、特に辛いのは人間関係です。たまに会う職場の人なら、まだ大丈夫と感じます。ところが毎日会う、そして嫌な思いをすることが続くと行くことすら嫌になってしまうのです。そんな時、どうしたらいいのでしょうか。その内容について、自分の状態にあった改善方法を見つけることが大切です。

そのいくつかの改善方法について、ご紹介します。

 

イヤミを言われる

イヤミを言われるのは、どんな人でもあります。そしてそのことは、当然のことと思うことが大事です。イヤミをいうのは、誰でも機嫌が悪い時についでてしまうのです。そのため、自分が悪いと思わないようにします。人は、いつも同じ気持ちで仕事をしているわけではありません。仕事のことはもちろんのこと、家庭のことで悩んでいたり、私生活のことでうまくいかないことをついぶつけてしまうことがあります。そんなことはいけないことですが、やっぱり現実として八つ当たりをされてしまうことがあるのです。そのため、たびたびでない場合はすんなり受け入れるようにしましょう。そんなこともあると、あっさり流すことが大事です。

 

人前で叱られる

人前で叱られることも、とても辛いですね。その時、自分の自尊心を傷つけられたと感じます。そしてほかの人と話すことが嫌になることも。自分はできない人間だと思われている、そんな風に思うことがあります。しかし、ほとんどの人は人前で叱られているのです。その時のことを忘れているんですね。そのため、自分一人が余計に叱られた、辛い思いをしていると思ってしまいます。そんな風に思い始めると、仕事に手がつかなくなることも。まず仕事を完成させることが大切なので、そのことは素早く忘れるようにします。そしてそれは最初は辛いですが、回数を重ねるごとに慣れてくるのでそうなるととても切り返しがはやくなります。

 

上司が嫌い

上司が嫌いと思うことがありますね。仕事においては、上司を好きという人はとても珍しいです。それはほとんどの人は、嫌いと思っています。その理由としては、なんといっても緊張してしまうということ。上司なので、たえず見張られているという感じがあるのです。仕事をしている現場では、そのことは仕方のないことです。もしも見張る人がいなかったら、仕事をきちんとすることができません。人は、楽な方に流れてしまうので、見張りがいないとサボってしまうのです。そのため、緊張しながら仕事をすることはいいことなのです。業績を上げるためにも、とても大切なことです。上司が嫌いという人は、自分が上司になった時に、なるほどと思うことがたくさんあります。そのことから、もしうも自分が上司だったらどんなん風に考えるかということを、イメージしてみましょう。すると、自ずと答えを出すことができます。

 

派閥がある

派閥があることも、どの職場でもあることですね。その時、どちらかの派閥に入ることでとても仕事をしやすくなります。しかし、どうしても嫌と思うこともあります。真面目な人ほど、そのことについて抵抗があるのです。その場合は、どちらにも属さず、頑張ることも一つです。そんな人が多くいたら、仕事をしやすいですね。しかし特に女性ばかりの職場等は、派閥があることが多いです。仕事に支障がでないようにしたいですね。

 

どうしても合わない人がいる

同じ職場の中で、この人とはどうしても合わないと思うことがあります。その時、どうしたらいいのでしょうか。それは、どちらかが職場を変わると解決させることができますが、そんなことは無理なのです。その時には、できるだけ接触しないことが一番です。無理に合わせようとすると、ますます嫌な思いをすることがあります。嫌な思いをすると、仕事をすることも嫌になりますね。そんなことになったら大変です。そのため、接触をしない、必要最低限のことだけ話すという風にします。

ちなみに、誰とでも仕事をスムーズにすることが出来るという人なんていないと思いましょう。誰だって、嫌いな人はいるのです。そしてその事を仕事なので、割り切って口に出さずに我慢をしているだけなんです。そのため、一人で悩んでいると思わないことも大事です。

 

f:id:ssmm0120:20171219180611j:plain

人間関係で嫌なことがあると、体力がなくなるよりも精神的にダメージを受けますね。その時、そのままにしないようにしましょう。それは、なんといっても愚痴をいうことが大事です。愚痴を理解してくれる友人や同僚に話して、ストレスを解消しましょう。

 

職場の中で、人間関係で悩むことは当然のことです。多かれ少なかれ、そのことについて悩んでいることが多いです。ほとんど仕事をするということは、人間関係をよくすることが占めています。そのことから、仕事と人間関係は切っても切り離すことはできない内容として、その都度気持ちを切り替えて対処することが大切ですね。