たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

XEX Westのイケメンバリスタの胸キュンサービス

私のおすすめレストラン体験は、イケメンバリスタからの胸キュンサービスです。

XEX Westは夜はシックなレストランですが、昼間は開放的で気持ちの良いカフェとして営業しています。

私がそのお店を訪れたのは、その時が初めてでしたが、前々からインテリアが素敵で行ってみたいなと思っていました。それなので、友達の誕生日パーティーをそこで開く事にしました。

とは言っても、私たちは30歳を超えた独身4人組。もう派手な誕生日パーティーは散々経験してきたので、4人だけでゆっくりと美味しいヘルシーランチを食べようという決めました。そしてお店側には、サプライズで食後にケーキを持ってきて欲しいと頼みました。それもホールケーキではなく、ランチのセットについている普通の三角形のケーキに簡単にロウソクに火を付けて運んできてほしいと。もちろん照明を暗くしたり、ハッピーバースディの曲を流すなどは一切なくて良いむねを伝え、ただひっそりとお祝いをしたいと説明しました。XEX Westは快く快諾して頂き、またプレートにチョコでメッセージを書いてくれるとの事で友人の名前を告げ、私たちは当日を迎えました。

ランチは新鮮な野菜をふんだんに使ったコースでとても美味しく、私たちはとても幸せで満足な時間を過ごしていました。そして食事も終盤に差し掛かり、デザートの時間になりました。その少し前に、トイレに行くふりをして、お店の方にケーキをお願いしますと伝えました。すると清潔感あふれるイケメンのバリスタさんが、その誕生日の友人が座っている席はどこかと聞いてきました。私が間違える事なく、運ぶためだと思い、友人が座っている席を伝えて、自分の席へと戻りました。

するとリクエスト通りに、店の照明が暗くなることもなく、急にハッピーバースディの曲が流れだすこともなく、火が灯ったロウソク付きのケーキを、先ほど友人の席の場所を聞いてきたイケメンバリスタさんが運んできてくれました。そして、誕生日の友人の横に立ってすっとかがむと、少し耳の近くでとても低音の張りのあるバリスタヴォイスで『●●さん(友人の名前)、お誕生日おめでとうございます』と囁いたのでした。

サプライズを計画した私たちも含め、誕生日の友人もとてもビックリそして何よりその甘い行動に胸キュンが止まらず、一瞬固まってしまいました。すっと姿勢を戻し、ケーキをテーブルに置いたら『どうぞ、お楽しみください』と一礼をされて去っていかれました。

そのあまりにもスマートな行動に私たちは大興奮!友人はてっきり私たちがリクエストをして、そのイケメンバリスタさんがした行動だと思っていたようですが、私たちはそんな事はお願いしておらず、完全に彼の判断でした。実は友人は白シャツにバリスタの長いエプロン姿が好みだったので、もうこれは忘れられない誕生日になったと喜んでいました。

私たちが行いたかった、4人だけで騒がしくなくゆっくりした時間に美味しい料理、そういう誕生日パーティーの趣旨を理解してくださり、それ以上の事を提供してくださっとお店にはとても感謝しています。そのイケメンバリスタさんの行為は、全くもって下品さもなく、とても気持ちのよい、そしてスパイスの効いたサービスでした。

30歳を超えた独身女性4人組がひっそりと誕生日パーティーを開くのならば、こういうちょっとしたスパイスはとても効果的だなと実感しました。もう年齢も年齢なので、決して勘違いする事はありませんし、その場でキャーと叫ぶような事はありません。とはいえ、素敵な男性からの甘い誕生日おめでとうの言葉はもらって嬉しくない女性などこの世にいるでしょうか?

それを理解していて、ほても品よくサービスしてくださったバリスタさんは、心も見た目もイケメンだなと思いました。