たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

歯科衛生士って大変・・・

私は、長年歯科衛生士として務めていました。

友達に歯科衛生士のイメージを聞くと、先生の横で、涼しい顔して仕事しているお姉さんというイメージらしいです。ニコニコしている人が多いし、看護師よりも大変じゃなさそうだから楽そうというイメージをもつ友達までいました。

しかし、どんな仕事でも楽な仕事はないように歯科衛生士も結構大変だということをごしょうかいしていきます。

まず、仕事内容です。

ほとんどの仕事は、歯科衛生士業務と言ってとても細かく、技術が必要な仕事が多いです。

例えば、虫歯などになって治療中の歯を歯抜けの状態にしておくのは恥ずかしいですよね?

それで、歯科衛生士は型取りしてから、その人の歯に合わせて粉と液体を混ぜ合わせた固まりを道具を使って削って、その人の歯にあったものを1から作り上げていきます。

これはとても、難しく細い作業です。

できるようになるまで何度も練習します。

しかも、歯医者さんはとても込み合っているので、その作業を最短で510分程度で作り上げないといけません。

いつも時間におわれて仕事しています。

しかも、基本的に一人でしないといけないので誰も助けてくれず、責任重大な大変な仕事です。

他にも、虫歯の所を先生が削ったあと、特殊な詰め物を詰めて行く作業もあります。

口の中は、とても、細かく唾液なども入りやすいため、これも短時間かつ、綺麗に仕上げないといけません。

仕事なれるまで、とても時間がかかる神経を使う繊細な作業がとても多いので途中でやめてしまう人も沢山いる大変な仕事です。

また、患者さんの航空状態を良くしてもらうために患者さんに歯磨きを指導したり、アドバイスしたりする仕事もあります。患者さんと一体一で話し合うことが必要なので、誰とでもスムーズに話す話術も必要です。

中には気難しい方などいらんな性格の方がおられるので、気を悪くさせないよう柔らかく注意をしたりなど、最適な伝え方をしなければいけないので気に使う仕事です。

また、人間関係の悩みも皆さん持っている人がとても多いです。

歯科医院は狭い病院に女だけ何人もいるので衝突や嫌なこと沢山あります。

みんなニコニコしているけど、先輩などにはかなり気を使って仕事しなければなりません。もし歯科医院で誰かと仲が悪くなったりして、トラブルで起きた場合は逃げ場がなくかなり辛い日々を過ごさなければいけないのでとても大変です。

私の友達でも人間関係のストレスで退職した人が何人もいるほど女だけの世界はかなり大変です。

でも仕事にはやりがいがとてもあります。仕事に慣れれば楽しくなってくるのでいい仕事だと思います。

また、患者さんに直接お礼を言ってもらえたりと喜んでくれる人を目の前にすることが出来るので、この仕事やってて良かったなと思うことがたくさんあります。

仕事ができるようになるまで3念近くかかる人が多いですが、手先が器用な方だと1年ぐらいでマスターしてしまう人もいるので、器用な方などにとても向いている仕事だと思います。

年収は300万前後です。少しずつ上がりますが、本当に少しづつです。なので、長くやっても給料がかなり高くはならないので、結婚前だけやって、結婚後はパートをするという働き方をする人が多い仕事でもあります。資格があるのでブランクがあっても歯医者は沢山あるので仕事が決まりやすいので子持ちの方にも適した仕事だと思います。また、日曜は必ず休みのところが多いし、残業もほとんどないので、家族の予定に合わせやすいのもとてもいい所だと思います。大変な仕事だけど、給料はそんなに高くないと思いますが、やって見るととても楽しくいい仕事だと私は、思います。