たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

流行のハイウエスト!似合う人VS似合わない人!特徴とは?

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

今年流行のアイテム!ハイウエストとは?こんな体系の人におすすめ!

 

今流行りのアイテム、ハイウエスト!今年は、パンツやスカートも脚長効果を期待できるウエスト位置を高くしたデザインが人気を集めています。でも足が短いからといってどんな方にも似合うアイテムではありません。今回は、似合う人と似合ない人の特徴について詳しくみていきたいと思います。これからハイウエストアイテムを購入したい方、考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

 

まずは骨格診断から行ってみましょう。人にはそれぞれ似合うスタイルと似合わないスタイルがあります。特にハイウエストなデザインは、骨格診断でストレート・ウェーブ・ナチュラルの中のウェーブに当てはまる方によく似合います。このウェーブ体系の方は、下半身が太く上半身が痩せている洋ナシ体系の方です。お尻が大きくてコンプレックスをお持ちの方、上半身はいいけど太もも周りが気になるという方に向いているスタイルです。

 

女性の方は、特にお尻周りや太もも周りが気になるという方が多いと思います。でもその体系を活かしたスタイルを楽しむことが出来れば、自分の体系を生かしたオシャレを楽しむことが出来ます。洋ナシタイプの体系の方は、下半身ではなく上半身に重心をあげるアイテムやトップスを選ぶことで引き締まったボディを演出することが出来ます。更に脚長効果も期待できるので、是非試してみて下さいね。

 

ハイウエストが似合わない人とは?どんな特徴があるの?

 

それでは逆にハイウエストが似合わない人とはどのような方でしょうか?実は、骨格診断でストレートまたはナチュラルのタイプの方が着ぶくれしたり、なんだかイマイチなスタイルになってしまうのです。まずストレートタイプの方は、上半身が気になる方、例えば肩回りや二の腕のムッチリ感が気になる方です。このタイプの方がハイウエストを着ると、なんだか上半身が詰まった感じになってしまい逆に着ぶくれしてしまうのです。このタイプの方は、ウエスト位置を高めにせずジャストサイズかヒップより下のデザインの方がキレイなラインを出す事が出来ます。

 

また鎖骨が太かったり膝の骨が大きいといった骨のフレーム感のあるナチュラルタイプの方は、ハイウエストを着るとなんだか子供っぽい印象になりがちです。このタイプの方は、全体的に重心を下に下げることでスタイルアップが期待できます。骨格診断の中では最も重心を下げる着こなしをしたいタイプです。

 

ハイウエストは流行っているから着てみたい!と思う方も多いと思います。でも、その前に自分の体系やタイプをしっかり把握しておくことも、オシャレに着こなすポイントになります。体系をカバーしたいからといってむやみにハイウエストを選んでもなんだかキマらないということもあります。是非、自分の体系を一度確認してから最も似合うアイテムを探してみて下さいね。

 

ハイウエストが最も似合う!ウェーブタイプの方におすすめのコーデとは?

 

それでは、骨格診断でウェーブタイプと診断された方に是非おすすめしたい今年のおすすめコーデをご紹介したいと思います。ウェーブタイプなら、ハイウエストのスカートにアンクルストラップのついたヒールを合わせ、トップスをコンパクトなものにするとすっきりガーリーな仕上がりになります。腰回りが気になるからと、トップスまでふんわりしたものを選んでしまうと着ぶくれの原因になるので注意しましょう。

 

またハイウエストデニムを合わせる場合は、全体のバランスが重要です。スキニータイプのように身体にフィットするデザインなら、トップスも同じにコンパクトなものを合わせアウターにボリュームを持ってくると良いでしょう。身長が低めの方は、ヒールでスタイルアップ、高身長の方はヒールがないデザインでも先がとがったものを選ぶと脚長効果に繋がります。

 

ハイウエイトを選ぶ時のポイント!サイズ感が一番重要!

 

ハイウエストが似合う人、似合わない人の特徴はこれで掴めましたね。それでは最後にハイウエストアイテムを購入する際に、絶対に抑えておきたいのが自分に合ったサイズ感をしっかりみて選ぶことです。少しで丈が長かったり、ウエストのサイズが合っていないとせっかくの体系を上手く生かした着こなしになりません。試着してみて、ウエスト部分がキツすぎると腰の肉がのってしまい綺麗なラインを作れません。トップスと合わせてインしても少し余裕があるくらいがベストです。

 

どんなスタイルで着てみたいか?自分の目指すスタイルはどんなスタイルか?中にインしても十分に着られる余裕があるか?購入する前にはこうした点にも注意して選びたいものです。是非、流行のハイウエストを自分なりに着こなしながら楽しんでみて下さいね。どうしても迷っているという方は、骨格診断でご自分の体系を確認してみると良いですね。それからこんなイメージで着てみたい!という目標を持ってアイテム選びをしてみて下さい。