たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

スーパーで節約!〜スーパーマーケットの罠〜

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

生活をしていると、毎日の食事などとても大変です。その時、節約をしようと思ってもなかなかできなことが多いです。そんな時、節約できる方法としてスーパーでの買い物を見直してみましょう。私たちは、スーパーで余分なものを買っていることが多いのです。そんなことはない!と思っても、買った後に見てみるとわかります。その時、不要と思うものも案外と買っているんです。

そのスーパでの飼い方を見直すことはとても大切な事です。そして見直しを行って、賢い買い物術を手に入れましょう。その内容についてご紹介します。

 

・使うお金は決めておく

まずスーパーに行く前に財布をチェックします。そしてその時、余分なお金を入れないようにします。そのようにすることにより、買いたくても買うことができない、そんな状態を作るのです。すると自然と買い物を無駄なく買うようになります。

しかもお金の計算をしながら、買うようになるのでそのことはとてもよいことですね。

 

・まとめ買いはしない

スーパーにいくと、必ずといってほど3個でいくらという商品が販売されています。それらは3個買うと、いくらか得を感じることができるという、そんな商品です。その時、とても安いので使うかどうかわからないけど買っていこうと思うことがありませんか?その使うというのは、あんまりありません。しかも買ったことを忘れてしまっていることもあるんです。するとそれらは無駄になってしまいますね。できればその時に使うものだけを買うほうがいいです。すると余分な買い物をすることなく、捨てることも少なくなります。

 

・空腹でいかない

お腹がすいている時にいくと、必ずといっていいほど余分な食料を買ってしまいます。それは、それらを見ると食べたいと思うからです。しかしそれは、とても買いすぎてしまう危険性があります。買いすぎを防ぐためには、食後などに行くほうがいいのです。すると、そんなに余分な食料を買うことも少なくなります。

 

・チラシを見る

チラシを見てスーパーにいくと、その時のお買い得品を探すことができます。チラシには、必ずお買い得品があります。それはとてもお得なので、見るようにしましょう。

 

スーパーでは、沢山のものがあるので、つい余分な買い物をしがちです。スーパーだからそんなに高いものは販売していないので大丈夫と、そんな風に思うことがあるかもしれません。確かにそれはそうですが、継続すると高い無駄になるので、その点は気を付けて買い物をしましょう。