たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

ディズニーランドのチケットを格安で購入する方法

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

ディズニーランドを好きな人は多いと思いますが、通常の価格で購入すると結構な価格になり、家族で行くとなるとまとまった金額が必要となります。

・チケットの種類

1デーパスポートスターライトパスポート、アフター6パスポート、シニアパスポート、年間パスポート、団体パスポートの種類があります。スターライトパスポートは、土日祝日の午後3時から入園できるパスポートです。アフター6パスポートは、平日の午後6時から入園できるパスポートです。スターライトパスポートやアフター6パスポートは、入園時間が決まっている分、1デーパスポートより安くなっています。

・購入方法

購入方法は、当日現地で購入する以外にもあります。インターネット、前売り券、旅行会社、JR、コンビニエンスストアです。オンライン限定販売で、券面にメッセージを印字できてプレゼントすることもできます。

・格安で購入できる方法

通常価格より安く購入できる方法はほぼありません。金券ショップでも取り扱いをしていないところが増えています。その理由には、パスポートがバーコードの読み取りになったからです。バーコードでの読み取りにのため、金券ショップでは未使用のものか見分けがつかなくなり、買取をしなくなったからです。

株主優待で入手する

オリエンタルランドの株式を購入すると、100株でパークで利用できる1デーパスポートを1年間で1枚貰うことができます。持っている株数によって貰える枚数が増えたり、持っている期間でも貰える枚数が増えます。しかし、株式の購入にはそれなりの金額が必要になるうえ、株価は変動するためリスクもあります。

・公式ファンクラブに入会する

ファンダフルディズニーという公式ファンクラブがあります。ファンクラブの会員特典として、割引価格でパスポートを購入できます。会員は、1回につき6枚まで割引価格で購入できます。ただし、ファンクラブの会員になるためには年会費がかかります。年会費を考えると、入場料だけで2回以上行かないと意味がありません。たまに、年1回行く人には意味がありませんが、家族で年に2回以上行く人には良いものになっています。

・会社の福利厚生を利用する

会社によっては、健康保険組合の福利厚生でパスポートが優待価格で購入できるところもあります。期間限定だったりしますが、自分が勤めている会社で優待価格で購入できるか確認してみるのもいいでしょう。

・社員用やスポンサー割引

スポンサー向けのパスポートというものが存在します。しかし、ほとんどの人にはあまり関係のないものになっています。知り合いに関係者がいれば、頼むこともできたりします。

・生協組合員になる

生協組合員になると、期間限定でパスポートを割安で購入できます。生協組合員になるためには出資金が必要となりますが、脱退時には返還されるので、実質お金は必要ありません。ただし、地域によって取り扱いしていない場合があるので、加入するときには確認が必要です。

・ツアーを利用する

遠方に住んでいる場合は、パスポート付きのツアーを利用すると割安に行けたりします。パスポートを安く購入できるというわけではなく、交通費や宿泊費、パスポート代の合計金額が安くなるということです。閑散期や、旅行会社のバーゲンなどでさらに安く行けることもあります。

・まとめ

パスポートを安く購入する方法はあまりありません。何かの会員になるなど、誰でも利用できる方法ではなかったりします。誰でも最も手軽にできる方法としては、ツアーを利用することです。遠方の場合は、交通費がかかったり、日帰りが難しいので宿泊が必要になります。ツアーえ申し込めば全てをセットにできるので、別々に手配する手間も省けます。