たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

メンズリュックサックはどうしたらかっこよく決まる?

 

メンズリュックサックはこんな風にして背負う

女性の場合、リュックサックのショルダーベルトを長めに取り、ボディーを背中の下の方に持ってくる仕方でそれを背負う人が多くいます。このような背負い方はかわいらしさを表現するものであるために、リュックサックを使った女性のおしゃれの一環であると言えます。しかし男性の場合、状況は少し異なります。

多くの場合、男性によるリュックサックを使用してのおしゃれは、それをしっかりと背負うことによります。つまりリュックサックのハーネスをしっかりと背中に当て、ショルダーベルトを緩めることなく背負うのです。そのためどちらかというとメンズリュックサックには「かっこいい」という印象を抱く人が多くいます。

ではメンズリュックサックの種類や、かっこいい背負い方について見ていくことにしましょう。

 

四角いリュックサック

長方形をしたメンズリュックサックは、仕事ができる男を演出するのに貢献するアイテムと言えます。なぜならこのようなリュックサックに仕事用のパソコンやタブレット、そして仕事にかかわる資料などを入れて持ち歩く人が多いからです。

実際にこのようなリュックサックを仕事用カバンとして用いている人も多く、とりわけ自転車やバイクで出勤している人に背負われることの多いモデルです。黒色のものでしたらかしこまった印象を与えることもあるために、おしゃれなサラリーマンからも人気を得ています。

 

スポーツリュック

スポーツタイプのメンズリュックサックも人気があります。中にはランニング用の小型リュックサックを背負い、おしゃれを楽しんでいる人もいます。やはりこのタイプも自転車やバイクに乗る人に人気がありますが、健康維持を心掛けるサラリーマンからも人気を得ています。

最近では健康のために職場に歩いて向かう人が増えています。しかし大きなカバンをぶら下げて歩くとなると、スムーズなウォーキングが行えません。そこでランニング用のリュックサックを背負い、ウォーキングを兼ねて出勤する人がいるのです。

 

ショルダーベルトが1本タイプ

しっかりとした形をキープしつつも、ショルダーベルトが1本のリュックサックがあります。これは肩にかかる負担が大きくなるために、ボディー自体は多少小さくできていたり、薄型のものが主です。しかし非常にファッショナブルなアイテムであるために、おしゃれな男性から人気を得ています。

 

ストリートタイプ

やはりメンズリュックサックを語るうえで、ストリート系ファッションを忘れることはできません。このファッションに使用されるのは大きめのリュックサックです。そしてこのファッションにはメンズリュックサックにしては珍しく、ショルダーベルトを長めにしてボディーを背中の下の方に持ってくる背負い方が主流となっています。

合わせるファッションアイテムはゆったり目のパーカーやハーフパンツ、そしてスニーカーなどが一般的です。またストリートスポーツ用にバスケットボールホルダーやスケートボードホルダーがついているリュックサックもあり、ファッション性のみならず実用的なものも多々販売されています。

 

かっこよさが魅力

メンズリュックサックの魅力は、やはりかっこ良さでしょう。そのためどちらかというとリュックサックを使用してのおしゃれファッションはシックなものやスポーティーなものが多く見られます。

もちろん合わせるファッションアイテムにもよりますが、クールでかっこいい印象を与えるリュックサックのカラーは黒です。またこの色は様々なファッションアイテムに合わせやすいというメリットを有しています。そのためこの色のリュックサックを一つ持ってると、様々なシーンでの活用が可能です。