たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

日増しに不景気になる日本で失業しないで済む方法

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

 <日本の現在の状況>


日本は、バブルが崩壊してから日増しに不景気になってます。
平成の時代に入ってから不景気から脱却できずにいます。
その影響で国民の所得は減る人が多いです。
場合によっては、勤務先の倒産や業績不振やリストラ等で仕事や雇用を奪われた人も多くいます
。まして平成に入ってから大きな地震等の災害もあり更なる不景気が加速しました。
一昔前までは、一流大学や有名大学を卒業すると一流企業や有名企業への就職ができてエリート街道を歩む事ができました。
しかし最近は、大学を卒業しても就職がみつからずに卒業する人も多いです。
大学生が企業から内定を貰っても半年ぐらいは契約社員で正社員にするかどうかの見直し等の条件付き等の求人や正社員雇用ではない事も多いです。
現役の大学生でさへ正社員の求人をみつけるのに一苦労してます。
日本は、雇用難な時代に突入してます。



<
派遣労働者の増加>


正社員雇用が日増しに減少してます。
この反面非正規社員つまり契約社員派遣社員やパート等の雇用が増えてます。
企業の中には、利益はあるのに人件費を抑える為に正社員を雇わないところもあります。
この反面増え続けるのが派遣社員です。
派遣社員は、以前は事務職に限られてました。
ですので派遣社員をするのは女性が圧倒的に多かったです。
しかし現在では男性の派遣労働者も多くいます。

 <派遣会社と政治の関係>


派遣労働者が増えたのは、小泉純一郎元総理が派遣労働者を雇える業種を拡大しました。
以前は、事務職に限定された派遣労働者も工場や医師や看護師や介護士や薬剤師等の医療業界まで派遣労働者が拡大されました。医療の求人を見てますと最近は、医師も手術をするのに契約社員等の求人も増えて来てます。
また企業の研究員にも派遣労働者が拡大されました。
これは大手派遣会社が政治家を役員待遇で雇用している現状があるからです。
大手派遣会社が政治家を役員待遇で雇用する裏側には派遣会社が儲かる仕組みが構成されてます。ですので派遣会社は、日増しに利益が出てます。


<
雇用拡大の意味>


政治家が雇用拡大と謳っているのをよく耳にします。
一般庶民は、雇用拡大と聞きますと正社員雇用が増えたり所得が増える事を連想すると思います。
しかし政治家の謳う雇用拡大とは正社員を減らして派遣社員契約社員を増やすと言う意味です。要は、給料が高い正社員をリストラ等で減少させて派遣社員契約社員やパート等の雇用の求人を増やしているのです。
ですので一般庶民から見たら一向に雇用が拡大しないと思ってしまうのも当たり前です。
ニュースで求人増加とは正社員を減らして非正規社員の求人が増加しているという意味です。


<
これからの日本>


日本だけではなく世界中で人工知能が発達してます。
まだ世界中で人工知能の研究が進んでる段階で雇用の現場にはそれほど普及してません。
しかしタクシーの運転手も人工知能がこなし行先さへ伝えれば無人で目的地に着くという研究も進んでます。人工知能がタクシー業界に参入するのはそれほど遠い未来ではありません。
また人工知能の研究では医療福祉の現場も進んでます。
人工知能が診察をして薬を処方するという研究も進んでおり人工知能が医師の現場に参入する可能性も高いです。介護の現場に人工知能を導入して介護の現場の人手不足を解消しようという研究も進んでます。様々な業界で人工知能が参入して来ます。
その結果、人間の仕事を人工知能がこなしてしまい人間の雇用を奪ってしまう事になりかねません。人工知能の発達により更に雇用難になる可能性もあります。


<
失業知らずになる方法>


これからの未来は、政治的な情勢や人工知能の発達により雇用が減少するのは間違いありません。一見不安を感じてしまい暗い気持ちになる人もいると思います。
しかし失業知らずになる自分作りになれば良いのです。
失業知らずになる方法は、様々な仕事を経験する事です。
特に中高年は、年齢で採用がないと諦めている人も多いと思います。
しかし中高年だから採用がないのではなく中高年は、雇用には有利な最大の武器です。
というのは、現代は経験者優遇という求人が多いです。
ですので毎日しっかりとキャリアを積んで来た中高年は、リストラや倒産等の不運に遭ったとしても必ず採用があります。
また若い人も自分のやりたい仕事が無いからと引きこもっている人も多い世の中です。
しかし引きこもっている間にスキルをつけていくと将来的には、後の未来は転職に有利になります。現在は、確かに正社員雇用が少ないですが正社員雇用にこだわらずに日々努力をしていくと良いです。正社員雇用のみにこだわらずに非正社員雇用が増えて行きますので非正社員でも正社員以上に稼げる自分作りをするのが良いです。
自分のやりたい仕事が無いと嘆く人も多いです。
しかし正社員雇用が激減している世の中ですので一旦非正社員雇用で働きながらサイドワークで自分のやりたい仕事をするのも1つの方法です。