たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

100円ショップのグリーンの苗を購入して大きく育ててみた!体験記

 

おしゃれな部屋にはグリーンがある

 

インテリアのポイントに欠かせないおしゃれなグリーンって素敵ですよね!

 

雑誌で見かける素敵なお部屋には、必ずと言って良いほどおしゃれな鉢植えが置いてあります。大きな鉢植えがある部屋は私の憧れでした。

 

部屋にグリーンがあるとおしゃれなだけではなくどこかホッとするし、目に入るだけで癒されますよね。

 

 

でも大きめのものを購入するとなると結構なお値段がしてしまいます。

 

それにせっかく買っても途中で枯らしてしまうかもしれない

今まで植物を何度か枯らしてきた不安から私はとりあえず100円ショップで小さなグリーンを購入し、気軽な気持ちで育てることにしました。

 

購入したのはおしゃれな部屋によくある「ウンベラータ」と育て易いらしい「パキラ」の二種類。

 

たくさんある中から、我が家に迎えるかわいいグリーンを選ぶのも楽しいものです。できるだけ元気のありそうな、育ってくれそうな生き生きとした苗を選びました。

 

どちらもダイソー100円で購入しました。

両方とも高さわずか10cmほどで小さなプラスチックの植木鉢に入っていました。

 

こんな小さな苗が大きくなるのか、どこまで大きくなるかワクワクして帰りました。

 

 

 

 

育ててみる

 

こうして私とグリーンたちとの生活が始まりました。

 

早速ネットで「ウンベラータ」と「パキラ」の育て方を調べると両方とも育て易いようでした。

 

水やりは夏は週2回、冬は週1回。日陰とか、暑い場所でなければ大丈夫そうです。

 

我が家のリビングの片隅はカーテンで遮られ直射日光も当たりませんし、真っ暗でもなく日もそこそこ入りたぶん問題なし。エアコンの風当たりも大丈夫です。

 

 

育てるといっても、とりあえず定期的に水を与えるだけです。

 

部屋の窓辺の日が当たる場所に置いてみました。テレビの横なのでことあるごとに目に入ります。

 

まだまだ小さな苗でしたが、その日から水やりしたり、日に当てるため外に出したり、部屋の中に戻したり。手をかけて育てるうちになんだかすごく愛着が湧いてきました。

 

それからは、まるでさるかに合戦のカニのように、となりのトトロのめいちゃんのように、「早く大きくならないかな~」と数日では大して変わりもしないグリーンたちを毎日眺める私でした。

 

 

 

育ってきた!

 

毎日眺めていると全く気づきませんでしたが、しばらくすると植木鉢が小さく感じられるくらいに育ってきました。

 

大きくなってるよ!!感動~!見て見て~!

私が育てているグリーンが大きくなったことを夫に自慢。そんなグリーンたちを眺めながらコーヒーを飲むのも癒されるひとときです。

 

初めは10cmほどだった背丈も、気づけば倍くらいにのびていたのです。水やりしてるだけでスクスク育ってくました。

 

こうなると頑張って育てても、近頃はちっとも言うことを聞いてくれない我が子達よりも可愛くさえ思えてきます。

 

そうしてますます愛着が湧いてきました。

 

 

 

 

 

新しい鉢を買って植え替えてみよう

 

新しい鉢はやはり100円ショップで探しました。

 

おしゃれなインテリアには白い陶器の鉢だ、と思い込んだ私はまたもやダイソーで一つ購入しました。直径10cmほどの鉢で、それはパキラにぴったりの大きさです。

観葉植物用の土も一緒に購入しました。

 

ウンベラータはパキラよりも大きくなっていたのでそれよりも大きなおしゃれ鉢は100円ショップでは見つからず、近くのホームセンターで購入しました。

 

そちらは直径15cm20cm500円くらいでした。近所のホームセンターではおしゃれ鉢もなかなか見つからないもので、その中からやっと見つけたものでした。

 

そして良く晴れた休日、ベランダで植え替えをしました。

 

本当はやり方があるのだと思いますが、適当に鉢底石と土を入れた中にそのまますっぽりと植えました。そのあとは水をたっぷり。

 

新しい鉢はグリーンたちには少し大きめですが、次に植え替えるころにはまた大きくなっていて欲しいな、と希望を持ちました。

 

初めての植え替えは成功したようで、その後もスクスクと育って行きました。

 

しかし途中はたと、肥料っているのかなと気になり始めました。100均の苗だって大きくしたい!

その頃から背丈の伸びが緩やかになったことが気になったのです。

そう思って調べると液体肥料で良いようでした。

 

早速私はまた100円ショップへ行き、小さなボトル入りの液体肥料を購入しました。

 

表示通りに、1Lの水にキャップ半分の量で希釈して週1回与え始めました。

 

しかし、伸びはするものの葉ばかり増えて、背丈は伸び悩んでいました。

 

100均だからか?

 

 

 

また大きくなった

 

季節は変わり、夏になりました。それまでの伸び悩みがウソのようにまた伸び始めました。

 

調べるとどうやら植物は不愉快はあまり伸びず、夏によく伸びるのだそうです。どうりで。私がグリーンたちを購入したのは10月たったのです。これは伸びないわけです。

 

夏には葉も大きく、茎も太くなりました。毎週新しい葉が増えてきて鉢も小さくなりました。植え替えどきです。

 

 

 

二度目の植え替え

 

2つのグリーンたちはそれぞれに大きくなりました。植物の植え替えどきの目安は根が詰まってきたかどうかです。鉢底のあなからは根が出てきていたので我が家のグリーンたちも植え替えどきなのでした。

 

植え替えの時期は一年の中でも決まっていて夏がその季節なので、まさに今!とばかりに鉢を探し始めました。

 

近所のホームセンターには大きめなおしゃれ鉢はありません。そこでネットショップ購入しました。陶器の鉢は高いのでアウトレットで見つけたお手頃な鉢に決めました。

 

やはり晴れた日に今度はきちんと調べて、長く伸びた根をカットし植え替えました。

 

植え替え後は、人間でいうと手術後と同じということで、根が新しい土にちゃんと張るまではドキドキしました。

 

植え替えは成功し、その頃にはもう40cmほどまで伸びていて、同じくらいの観葉植物を花屋さんで見かけると5000円ほどで売られていました。

 

こうして我が家では、100均のグリーンでも驚くほど十分に大きくなってくれました。

 

今では我が家のインテリアのアクセントとして欠かせないものとなりました。

 

今はまた冬なので成長が止まっていますが、夏にまた大きく伸びてくれることを願っています。