たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

保険見直しの無料相談 わかりやすく丁寧な対応に感激です

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 〈保険相談してみました〉

将来がだし、みんなもやってるみたいだし、勧められたから…となんとなく若い頃から生命保険に加入していて、なんとなくそのままダラダラと続けていました。でもテレビのコマーシャルや週刊誌の特集などで、保険を見直して家計を節約できた!などの宣伝や記事をみると、自分はどうなのかな?と思っていました。

〈モニターで一石二鳥〉

たまたま持っているポイントカードのメルマガでモニター体験でポイントがもらえるという企画に申し込んで、保険相談ができることになりました。 保険会社の人ではない、中立な立場のファイナンシャルプランナーの方と面談をして、保険の見直しができるとのことです。

〈まずは日程調整〉

申し込みはスマホで専用のサイトから、名前や連絡先などの個人情報、相談日の候補日を入力して行いました。登録したメールアドレス宛にメールがきて、場所や時間を確定しまいした。プライベートはことを話すので、できたら自宅がよいとのことでしたが、逆に知らない方を家に入れることに抵抗を感じたので、最寄駅前のカフェで相談することにしました。

〈親切でわかりやすい説明〉

当日は現在加入している保険の証券を持って、約束のカフェに行きました。メールでカフェのどこにいるかなどのお知らせをいただいたので、担当の方がすぐにわかりました。なかなかのイケメンでちょっとドキドキしちゃいましたが、まずは保険とはどのようなものなのか…という基本的な説明からわかりやすく丁寧に説明してくれて、どのように見直していったらよいかの見通しがつけられました。 今は多種多様な保険商品があり、年代、家族構成、暮らし方の希望などに合わせて、自分にぴったり合うものを見つけるのは難しいですが、専門家の目で、自分たちに合うものを何件か提案してもらえるなんて、便利なシステムだなぁと感心しました。

〈よいところはそのままで〉

ファイナンシャルプランナーは中立な立場なので、「売らんかな!」の押しがなく、よいものはそのままでと、というアドバイスで、うちの場合は死亡保険はいい内容なので、そのままにして、医療保険を少しみなすとよいのでは、ということでした。 プランを作成して次回にもってきてくれるとのことで、次の日程を決めてその日はおしまいでした。 どんな内容のものができるのか楽しみです。

 

こんなためになることが無料で相談できるなんてありがたいことだと感じました。