たのしす〜楽しさでつながるブログ〜

「私」が感じたこと、「あなた」に伝えます

テスコムのヘアドライヤーは大風量なので早く髪を乾かせます。

KIREIMO公式サイト
ミュゼプラチナム公式サイト
銀座カラー公式サイト
スポンサードリンク

 

ヘアドライヤーが1200Wだと風量が弱いです。

現在国内では複数のメーカーがヘアドライヤーの販売を行っていますが、使用するワット数は1200Wに設定されているものがほとんどです。これは国内メーカーが生産している暖房器具などの家電でも同じように1200Wに設定されています。

 

ただ、ヘアドライヤーの場合1200Wに設定されているものに関しては、風量が弱くて髪の毛が乾くまでにかなりの時間を要することが多いです。一方で、美容院で使用されている業務用のヘアドライヤーに関しては、ワット数は大きいもので1500Wに設定されていて短時間で髪の毛を乾かすことが可能です。

 

自宅で1500Wのヘアドライヤーを使おうと思うと、使用できるコンセントが限られる、もしくは使用できるコンセントが全くないという家もあることから、実際にはもう少しワット数の低いもので大風量のヘアドライヤーが欲しくなるものです。

テスコムのヘアドライヤーは大風量で人気です。

現在国内メーカーで1200Wを超えるワット数になっているヘアドライヤーはそれほど多くないのですが、大風量で早く髪の毛を乾かせるような商品を販売しているメーカーがいくつかあります。そのうちの1つがテスコムです。

 

テスコムは国内の家電メーカーであり、特にヘアケア関係の家電に力を入れています。美容院や銭湯などで使用される業務用のヘアドライヤーも販売していていますが、そのノウハウを活かして家庭用向けに1300Wのヘアドライヤーを複数販売しています。

 

通常風量を大きくするためにはワット数を上げた分本体の重量も重くなりがちですが、テスコム1300Wのヘアドライヤーは重量も1200Wのものと比較しても変わりないくらいに軽量になっています。

 

それに加えてマイナスイオンもきちんと放出できるうえに、お値段に関しても他のメーカーのヘアドライヤーと比較するとかなり安いので、現在大風量で使用するとサラサラになり、それでいて値段の安いものを探しているという人にはぜひお勧めしたい商品です。